女子刑務所とは

女子刑務所とは、読んで字のごとく女子を収容する刑務所です。
※「女子」とは「女性」のことを意味し、未成年ではありません。

当ホームページは基本的に男性受刑者を収容する刑務所を対象としているため、女子刑務所に関しての情報はこのページに全てをまとめたいと思います。

刑務所の基本的定義、目的などは、刑務所とはをご参考ください。

女子刑務所の実態

女子刑務所の話題になると、何かと取り上げられるのが女性受刑者の性欲・性処理事情に関してです。

元受刑者の話によると、大体の女性が性欲が強くなったと言っています。
禁欲生活がつらいのは男性だけではないんです。女性にも性欲はあるんです。

多くの受刑者は性処理を我慢するそうですが、我慢できずにこっそりオナニーをする人もまた多いようです。 するタイミングとしては、入浴日の前日。夜の就寝時間になってカサカサと布団の中から音がし出すと開始の合図です。

なぜ入浴日の前日かと言うと、臭いの防止のためです。
週に2〜3回しか入浴できないわけですから、毎日みたいにオナニーをしていると、愛液などが強烈な悪臭を放つそうです。

ちなみに、オナニーは「遵守事項違反」に該当し、刑務官にバレると懲罰を受けるようです。

身体検査

男性の刑務所でもありますし、留置場や拘置所、少年院などでもあるのが身体検査です。
女性受刑者の身体検査をする際は、当然、女性の刑務官が担当します。

検査する際は全裸となり、全身を調べられます。膣や肛門の中もお構いなしです。
膣は女性特有の物を隠せる場所ですから、当然と言えます。

またこの際に、刺青が入っている人は全身の刺青も1つ1つチェックされます。

看守

女子刑務所の看守は、ほとんどが女性の刑務官となります。
しかし、人数は少ないものの男性の刑務官もいます。ブサイクな刑務官

看守の方々には大変失礼な話なのですが、女子刑務所に勤務している男性刑務官にはイケメンがいません。

理由は、禁欲生活を送っている女性受刑者の性欲を刺激しないためと言われています。

若いイケメンがいたりすると女性受刑者が野獣と化す恐れがあるため、ほとんどは50代以上であったり容姿がよろしくなかったりといった男性刑務官なのです。

女子刑務所に収容される受刑者に多い犯罪

女性受刑者が犯した犯罪として、最も多いのは覚醒剤取締法違反です。
続いて窃盗が多くなっており、覚醒剤と窃盗だけで全体のおよそ8割を占めています。
※平成23年版の犯罪白書調べ

受刑者の罪名別構成比(女子刑務所)
罪名割合
覚醒剤取締法39.7%
窃盗39.4%
詐欺5.2%
殺人2.0%
その他13.8%

女子刑務所のイジメ

男性でもそうなのですが、女子刑務所でも喧嘩やイジメは日常的に行われています。
食事を取り上げられたりなどのイジメはどの刑務所でもよくある話なのですが、女子刑務所特有なのがレズプレイの強要です。

刑務所ではいじめが日常茶飯事

女子刑務所では、一般的に男性の刑務所よりもケンカやイジメが凄いと言われています。
生意気だったりなどの理由で、立場が上の受刑者なんかに嫌われると大変なことになるので、服役生活は慎重に行うべきでしょう。

女子刑務所に関する本はいくつか出版されていますが、その中でも特に細部まで徹底して描かれている本が「女子刑務所 知られざる世界」です。

著書は外山ひとみさんで、刑務所内に入り込み、女子刑務所生活の日常撮影、複数人の受刑者に実際にインタビューをして生い立ちにまで触れるほどの作り込みです。

レビュー評価が★5つと、書籍の中では最高峰とも言える出来栄えです。
刑務所内や受刑者の写真も多く、女子刑務所内の雰囲気がよく分かる本です。

女子刑務所に関連する書籍の中でも、ズバ抜けて良質な内容になっています。

全国の女子刑務所

日本国内で女子を収容可能な刑務所は、全て合わしても9ヵ所しかありません。
女性を収容するからと言って「〇〇女子刑務所」という風に「女子」という単語は付けられておらず、名称だけでは女子刑務所とはわかりません。

詳細は以下の通りです。


日本の女子刑務所一覧
名称住所
札幌刑務支所北海道札幌市東区東苗穂2条1−5−2
福島刑務支所福島県福島市南沢又字水門下66
栃木刑務所栃木県栃木市惣社町2484
笠松刑務所岐阜県羽島郡笠松町中川町23
加古川刑務所女子収容区兵庫県加古川市加古川町大野1530
和歌山刑務所和歌山県和歌山市加納383
岩国刑務所山口県岩国市錦見6−11−29
美祢社会復帰促進センター山口県美祢市豊田前町麻生下10
麓刑務所佐賀県鳥栖市山浦町2635
ページトップ
Copyright © 2012-2016 刑務所.net All Rights Reserved.