熊本刑務所

名称:熊本刑務所
郵便:〒862-0970
住所:熊本県熊本市中央区渡鹿7−12−1
電話番号:096-364-3165

スポンサーリンク


アクセスマップ

熊本刑務所について

熊本刑務所は熊本県熊本市にある、男性受刑者を収容する刑務所です。
主に無期刑および執行刑期10年以上の犯罪傾向が進んだ者(LB指標受刑者)を収容しています。

収容対象者が処遇指標LBというだけあり、殺人・傷害致死・強盗などの重大犯罪に関する受刑者を多数収容し、その約半数は暴力団関係者が占めています。また、高齢者や慢性疾患者の増加といった問題も抱えています。

名称熊本刑務所
処遇指標
(収容分類級)
LB、B
※詳細は処遇指標(収容分類級)をご参考下さい。
住所〒862-0970
熊本県熊本市中央区渡鹿7−12−1
電話番号TEL:096-364-3165
アクセス東海学園前駅から約550m(徒歩で約9分)
熊本ICから約5km(車で約11分)
収容定員約690人
刑務作業自営、木工、印刷、洋裁、金属、職業訓練など
スポンサーリンク

服役生活の詳細

作業時間1日8時間(改善指導などの時間も含む)
教育活動一般改善指導、特別改善指導など
教科教育補習教育
余暇活動読書、自主学習、クラブ活動、テレビ・ラジオ視聴、慰問、運動会、観桜会、ソフトボール大会、各種行事など

刑務作業

自営炊事、洗濯など
木工整理タンス等家具、ソファー等製作
印刷帳票、伝票等印刷全般
洋裁手刺剣道防具製作、タオル・ジャンバー等縫製
金属太陽熱温水器、コレクター製作、一輪車フレーム、脚立等製作
その他海苔養殖袋、紙細工等製作
職業訓練ビル設備管理科、内装施工科

1日の生活スケジュール

6:40起床・点検
7:00朝食
7:40作業開始
9:45休憩(10分間)
9:55就業
12:00昼食・休憩
12:30就業
14:30休憩(10分間)
14:40就業
16:30作業終了・点検
17:00夕食・仮就寝
18:00余暇時間
21:00就寝

熊本刑務所の歴史

明治5年1月細川藩の屋敷跡を利用し、現在の熊本市手取本町(熊本市役所付近)に熊本監獄として設置
明治10年2月西南の役により戦災
大正4年8月熊本県飽託郡大江村渡鹿(現在地)に移転、工事着工
大正10年3月工事竣工・開庁
大正11年10月熊本刑務所と改称
昭和20年7月太平洋戦争末期空襲より大きな被災
昭和23年3月復旧工事完了
昭和38年10月全面改築工事着工
昭和51年6月竣工(着工以来12年8月で完成)
平成15年6月収容定員616人を624人に増員
平成16年5月収容定員624人を632人に増員
平成17年3月収容定員632人を638人に増員
平成21年3月釈前寮「白川寮」の完成に伴い、収容定員638人を644人に増員
平成21年4月収容定員644人を690人に変更
ページトップ
Copyright © 2012-2016 刑務所.net All Rights Reserved.