美祢社会復帰促進センター

名称:美祢社会復帰促進センター
郵便:〒750-0693
住所:山口県美祢市豊田前町麻生下10
電話番号:0837-57-5131
FAX番号:0837-57-5161

スポンサーリンク


アクセスマップ

美祢社会復帰促進センターについて

美祢社会復帰促進センターは山口県美弥市(みね市)にある、日本で初めて設立されたPFI刑務所(民間企業が刑務所運営に参加する刑務所)です。

2011年11月に、女性受刑者の収容定員を500人から800人に拡大、女子受刑者の収容定員として全国最大の刑務所となりました。

男子受刑者と女子受刑者のどちらともの収容に対応した数少ない刑務所のうちの1つで、執行刑期が10年未満で犯罪傾向が進んでいない者(A指標受刑者、女子はWA指標受刑者)、執行刑期が10年未満で犯罪傾向が進んでいない26歳未満の者(YA指標受刑者)を収容しています。

名称美祢社会復帰促進センター
処遇指標
(収容分類級)
A、WA、YA
※詳細は処遇指標(収容分類級)をご参考下さい。
住所〒750-0693
山口県美祢市豊田前町麻生下10
電話番号TEL:0837-57-5131  FAX:0837-57-5161
アクセス南大嶺駅から約8km
美祢ICから約18.3km(車で約40分)
収容定員約1300人(男:500人/女:800人)
職員数刑務官:約175人
民間社員:約820人
スポンサーリンク

服役生活の詳細

作業時間1日7時間30分(改善指導などの時間も含む)
一般改善指導円滑な社会生活を送るための指導
特別改善指導【改善更生・円滑な社会復帰に支障がある受刑者】
薬物依存離脱指導、被害者の視点を取り入れた教育
教科教育一般教科指導
余暇活動クラブ活動、通信教育、読書、自主学習、テレビ視聴、慰問、各種行事など

刑務作業と各種職業訓練

一般作業IT関連作業、農園芸、その他
職業訓練調理師科、クリーニング科、製パン科、ITスキル

1日の生活スケジュール

7:00起床・洗面・朝食
8:30就業
10:00休憩
10:10休憩終了
作業開始
12:10昼食・休憩
12:40就業
16:40終業・帰寮・点検
17:10夕食
17:40余暇時間
21:00娯楽・余暇時間
22:00就寝

美祢社会復帰促進センターの特徴

2007年5月13日に開所した比較的新しい刑務所ですが、PFI刑務所としては最も古い歴史を持つ、日本初のPFI刑務所です。

原則として受刑者は単独で移動することとし、センターへの入場者全て(受刑者・刑務官・民間社員・来訪者等)の人に無線タグを装備することで、位置情報をリアルタイムに把握します。さらに200台以上の監視カメラによって、厳重に24時間体制の監視が行なわれています。

収容者はA,YA,WAといったいずれも初犯者で犯罪傾向の進んでいない受刑者が対象となっており、中でもさらに色々な条件を満たした通称「スーパーA」などといわれる受刑者を収容します。例えば、収容対象となるには以下のような条件をクリアしなければなりません。

 @初犯者である。
 A被害者の生命または身体・精神に回復困難な損害(殺人、強盗、強姦等)を与えていない。
 B執行刑期がおおむね懲役1年〜5年程度。
 Cおおむね26歳以上60歳未満。
 D心身に著しい障害がない。
 E集団生活に適応可能。
 F引受人がいるなど帰住環境が良好。
 G同一の職または職場で3年以上勤務した経験がある。

ページトップ
Copyright © 2012-2016 刑務所.net All Rights Reserved.