帯広刑務所

名称:帯広刑務所
郵便:〒089-1192
住所:北海道帯広市別府町南13−33
電話番号:0155-48-7111
FAX番号:0155-49-2109

スポンサーリンク


アクセスマップ

帯広刑務所について

帯広刑務所は北海道帯広市にあり、男性受刑者を収容する刑務所です。
執行刑期が10年未満で犯罪傾向の進んでいる者(B指標受刑者)を収容しています。

施設周辺には農耕地に囲まれ、豊かな自然環境にあります。

名称帯広刑務所
処遇指標
(収容分類級)
B
※詳細は処遇指標(収容分類級)をご参考下さい。
住所〒089-1192
北海道帯広市別府町南13−33
電話番号TEL:0155-48-7111  FAX:0155-49-2109
アクセス帯広川西ICから約5.7km(車で約13分)
収容定員約512人
刑務作業木工、洋裁、金属、革工、農業、職業訓練など
スポンサーリンク

服役生活の詳細

作業時間1日8時間(改善指導などの時間も含む)
一般改善指導教育的視聴覚教材の視聴、講演、講話など
特別改善指導薬物依存離脱指導、暴力団離脱指導、被害者の視点を取り入れた教育、就労支援指導など
教科指導国語、算数、社会などの小・中学校課程の補習教育
余暇活動茶道、俳句、話し方教室、絵手紙、座禅などのクラブ活動、宗教行事

刑務作業の詳細

木工カラマツ材製木工家具製作、花台、プランター製作、エコ箸製作、その他
印刷複写伝票、帳票類、封筒、名刺、案内状、薬袋等製作、その他
金属農機具部品の製作、バーベキューコンロ等製品の製作、その他
農業主に自給用野菜の製作(馬鈴薯、南瓜、とうもろこし、豆類、葉菜類等)
その他ステンドグラス製作、豆選別、紙加工(紙袋糊付け等)
職業訓練ビル設備管理科(2級ボイラー技士・乙種第4類危険物取扱者)、農業園芸科(3級造園技能士・小型車両系建設機械特別教育)、アーク溶接科(アーク溶接業務特別教育・研削砥石・取替試運転業務特別教育・ガス溶接技能講習)

1日の生活スケジュール

6:55起床
7:10点検
7:15朝食
8:00就業
12:00昼食・休憩
12:40就業
16:40終業
17:00点検
17:05夕食
21:00就寝

帯広刑務所の歴史

明治26年3月北海道集治監釧路分監帯広外役所として開設
明治28年4月北海道集治監十勝分監として開庁
明治36年4月十勝監獄として独立
大正11年10月監獄の名称を廃止十勝刑務所と改称
大正13年4月釧路刑務所に統合釧路刑務所帯広支所となる
昭和11年4月網走刑務所の所管となる
昭和14年11月帯広少年刑務所として再び独立
昭和18年8月官制改正により帯広刑務所と改称、再び成人受刑者の収容施設となる
昭和26年3月士幌農場開設
昭和51年10月別府町に新施設が完成し移転
昭和52年4月収容区分の改正B級収容施設となる
昭和56年6月別府農場開設
平成5年3月帯広刑務所開庁100周年
平成6年11月士幌農場廃止
平成19年4月釧路刑務所が帯広刑務所所管の支所となる(釧路刑務支所)
ページトップ
Copyright © 2012-2016 刑務所.net All Rights Reserved.