播磨社会復帰促進センター

名称:播磨社会復帰促進センター
郵便:〒675-1297
住所:兵庫県加古川市八幡町宗佐544
電話番号:079-430-5503
FAX番号:079-430-5508

スポンサーリンク


アクセスマップ

播磨社会復帰促進センターについて

播磨社会復帰促進センターは、兵庫県加古川市にあるPFI刑務所(民間企業が刑務所運営に参加する刑務所)です。

執行刑期が10年未満で犯罪傾向が進んでいない者(A指標受刑者)を収容しています。

また播磨社会復帰促進センターでは、精神疾患や知的障害のある受刑者を収容し、特別なプログラムにより各種処遇を行っています。(特化ユニットという)

名称播磨社会復帰促進センター
処遇指標
(収容分類級)
A
※詳細は処遇指標(収容分類級)をご参考下さい。
住所〒675-1297
兵庫県加古川市八幡町宗佐544
電話番号TEL:079-430-5503  FAX:079-430-5508
アクセス厄神駅から約2.7km(徒歩で約45分)
三木小野ICから約6.8km(車で約18分)
収容定員約1,000人(内120人は特化ユニット対象者)
刑務作業自営、木工、印刷、洋裁、金属、革工、職業訓練など
スポンサーリンク

服役生活の詳細

作業時間1日8時間(改善指導などの時間も含む)
一般改善指導DV・酒害・親業スキルなどに関する指導
特別改善指導【改善更生・円滑な社会復帰に支障がある受刑者】
薬物依存離脱指導、交通安全指導、被害者の視点を取り入れた教育、就労支援指導
特化ユニットCBT(認知行動療法)、SST(社会適応訓練)、作業療法(園芸科、農業科)など
余暇活動テレビ視聴、図書閲覧、レクリエーションなど

刑務作業と各種職業訓練

刑務作業データ入力、紙袋製作、プラスチック製品組立、アパレル製品の仕上げ工程作業、リサイクルのための分別作業、ばりとり作業など
パソコン系PC基礎文書作成科、PC応用データ活用科、ビジネス基礎訓練科など
技能系洗濯科(クリーニング師)、共通基礎コース科、皮革工芸技能習得科など
建設系建設機械科(クレーン)、建築科(玉掛)、フォークリフト運転科など
福祉系介護科(ホームヘルパー2級)、社会福祉基礎講座科、点訳科など

1日の生活スケジュール

6:30起床・洗面
6:50朝食
7:25出室
7:45矯正処遇の実施(作業・教育・職業訓練)
12:00昼食・休憩
12:30矯正処遇の実施(作業・教育・職業訓練)
16:30入室
17:00夕食
18:00余暇時間
21:00就寝

播磨社会復帰促進センターの歴史

平成17年10月庁舎等新営工事の着工
平成18年9月PFI方式の導入決定
平成19年1月構造改築特区の申請
平成19年3月庁舎等新営工事の完成
平成19年4月センター開庁
平成19年10月PFI事業運営開始
ページトップ
Copyright © 2012-2016 刑務所.net All Rights Reserved.