三重刑務所

名称:三重刑務所
郵便:〒514-0837
住所:三重県津市修成町16−1
電話番号:059-228-2161
FAX番号:059-221-1022

スポンサーリンク


アクセスマップ

三重刑務所について

三重刑務所は三重県津市にある、男性受刑者を収容する刑務所です。

執行刑期が10年未満で犯罪傾向が進んでいない者(A指標受刑者)を収容しています。

名称三重刑務所
処遇指標
(収容分類級)
A
※詳細は処遇指標(収容分類級)をご参考下さい。
住所〒514-0837
三重県津市修成町16−1
電話番号TEL:059-228-2161  FAX:059-221-1022
アクセス津新町駅から約900m(徒歩で約15分)
津ICから約8.3km(車で約23分)
収容定員約850人
刑務作業自営、木工、印刷、洋裁、金属、職業訓練など
スポンサーリンク

服役生活の詳細

作業時間1日8時間(改善指導などの時間も含む)
一般改善指導被害者感情理解指導、行動適正化指導(高齢者教育、アルコール関係事犯者教育)、自己啓発指導(録音教材、自主学習)、自己改善目標達成指導(自己改善ノート)、体育、体育行事、社会復帰支援指導(各種通信教育、簿記教育、珠算教育)など
特別改善指導【改善更生・円滑な社会復帰に支障がある受刑者】
薬物依存離脱指導、性犯罪再犯防止指導、交通安全指導、被害者の視点を取り入れた教育、就労支援指導
教科教育小学校または中学校の教科に準じた補習教科指導
余暇活動クラブ活動(書道、絵画、コーラス、民謡、演劇など)、慰問演芸会、誕生会、俳句会、敬老会、優遇措置集会、生活体験発表会、クラブ活動発表会、囲碁・将棋大会、カラオケ大会、テレビ視聴など

刑務作業

自営炊事、洗濯など
木工机、ぬれ縁、貯金箱、踏み台
印刷シール印刷、和紙便箋、和紙封筒、メモ帳、名刺、事務用紙、伝票、チラシ
洋裁シートカバー、着物パック、くみひも、弁当袋、箸袋
金属バーベキューコンロ、グレーチング溶接加工、機械器具組立、錠部品組立
その他部品選別組立、陶器絵付け、ロウソク箱詰め、ゴミバリ取り
職業訓練溶接科、ビル設備管理科、ビルハウスクリーニング科(未開講)

1日の生活スケジュール

6:40起床
7:05朝食
7:50作業開始
10:00休憩
10:10作業開始
11:50昼食・休憩
12:10作業開始
14:30休憩
14:40作業開始
16:30作業終了
17:05夕食
21:00就寝

三重刑務所の歴史

明治5年囚獄(未決監獄)を設置
明治11年津既決監獄署設置
明治36年安濃津監獄と改称
大正2〜5年現在地に新築移転(未決監、既決監併設)
大正11年三重刑務所と改称
昭和19年東南海地震により建物等が一部倒壊
昭和20年空襲を受け建物等の一部が焼失、損壊
昭和21〜26年戦災復興工事完了
昭和63年宿舎、待機所改築工事完成
平成3年鍛錬場改築工事完成
平成6年未決棟、面会車庫棟、門衛所改築工事完成
平成7年庁舎改築工事完成
平成9年共同室棟、炊場、入浴場棟改築工事完成
平成11年単独棟、優良棟改築工事完成
平成12年職業訓練棟D棟、処遇管理棟改築工事完成
平成14年講堂、経理作業場棟改築工事完成
平成15年昼夜単独室棟、医務・宿舎棟等改築工事完成
平成16年職業訓練棟C棟改築工事完成
平成18年職業訓練棟A・B棟改築工事完成
平成19年作業倉庫棟改築工事完成
ページトップ
Copyright © 2012-2016 刑務所.net All Rights Reserved.