岡崎医療刑務所

名称:岡崎医療刑務所
郵便:〒444-0823
住所:愛知県岡崎市上地4−24−16
電話番号:0564-51-9629

スポンサーリンク


アクセスマップ

岡崎医療刑務所について

岡崎医療刑務所は愛知県岡崎市にある、男性受刑者を収容する医療刑務所です。
精神障害者および精神上に異常が見られる者(M指標受刑者)を主に収容しています。

名称岡崎医療刑務所
処遇指標
(収容分類級)
M、A
※詳細は処遇指標(収容分類級)をご参考下さい。
住所〒444-0823
愛知県岡崎市上地4−24−16
電話番号TEL:0564-51-9629
アクセス岡崎駅から約2.9km(徒歩で約48分)
岡崎ICから約5km(車で約12分)
収容定員約269人
刑務作業自営、農業、職業訓練など
スポンサーリンク

服役生活の詳細

作業時間1日8時間(改善指導などの時間も含む)
精神療法受刑者個々の病状に合わせて、精神科医師が定期的および臨時に面接を実施
薬物療法精神安定剤・抗うつ剤・抗けいれん剤などの向精神薬を中心とした薬物療法
生活療法生活指導、レクリエーション療法、作業療法など
教科教育国語・算数などの教科指導、通信教育
余暇活動クラブ活動(珠算、俳句、絵画、音楽など)、誕生会、映画鑑賞、慰霊祭、レクリエーション、テレビ視聴など

刑務作業

自営炊事、洗濯など
農業洋ラン等の育成
その他シャボン玉製作、自動車部品のシール貼り、花火加工等
職業訓練陶磁器製造科

1日の生活スケジュール

7:00起床
7:25朝食
7:50出室
8:00作業開始
12:00昼食・休憩
12:30作業開始
14:50休憩
15:00休憩終了・作業開始
16:40作業終了
16:50還室
17:00夕食
21:00就寝

岡崎医療刑務所の歴史

明治14年愛知県監獄岡崎支所を設置し(現在の岡崎市厚生通西)、受刑者を収容
大正11年名古屋刑務所岡崎刑務支所と改称
大正13年名古屋刑務所岡崎刑務支所を廃止し、新たに岡崎少年刑務所を設置
昭和17年岡崎少年刑務所の業務内容は長野県松本市に移され、名古屋刑務所岡崎刑務支所と改称
昭和20年7月に戦災を受ける
昭和24年庁舎が再建され、名古屋刑務所岡崎拘置支所と改称
昭和27年舎房・工場が再建され、再び名古屋刑務所岡崎刑務支所と改称
昭和29年知的障害を有する受刑者の収容施設に指定
昭和37年上地町小田ケ入(現在地、現在の上地4丁目)に移転し、名古屋刑務所岡崎医療刑務支所と改称し、精神障害者の収容施設に指定
昭和46年本所に昇格し、岡崎医療刑務所と改称
昭和63年組織改編を行い、総務部、処遇部及び医療部の三部制となる
ページトップ
Copyright © 2012-2016 刑務所.net All Rights Reserved.