札幌刑務所

名称:札幌刑務所
郵便:〒007-8601
住所:北海道札幌市東区東苗穂2条1−5−1
電話番号:011-781-2011
FAX番号:011-780-2172

スポンサーリンク


アクセスマップ

札幌刑務所について

札幌刑務所は北海道札幌市にあり、男性受刑者を収容する刑務所です。
執行刑期が10年未満で犯罪傾向が進んでいる者(B指標受刑者)および外国人(F指標受刑者)を収容しています。

その他、札幌矯正管区管内7刑事施設の精神および身体上に重度の疾患・障害のある受刑者を治療する「医療センター」としての業務、また管内各施設で確定した執行刑期1年6ヶ月以上で年齢が26歳未満の初犯受刑者の処遇要領および収容施設を決める「調査センター」としての業務を行なっています。

名称札幌刑務所
処遇指標
(収容分類級)
B、F、M、P
※詳細は処遇指標(収容分類級)をご参考下さい。
住所〒007-8601
北海道札幌市東区東苗穂2条1−5−1
電話番号TEL:011-781-2011  FAX:011-780-2172
アクセス札幌ICから約2.8km(車で約8分)
収容定員約1,015人
刑務作業木工、印刷、洋裁、金属、革工、農業、職業訓練など
スポンサーリンク

服役生活の詳細

作業時間1日8時間(改善指導などの時間も含む)
一般改善指導【全ての受刑者】
被害者感情理解指導、自己啓発指導、自己改善目標達成指導、社会復帰支援指導、対人関係円滑化指導などを実施
特別改善指導【改善更生・円滑な社会復帰に支障がある受刑者】
薬物依存離脱指導、暴力団離脱指導、性犯罪再犯防止指導、被害者の視点を取り入れた教育、就労支援指導などを実施
教科指導【基礎学力の欠如から社会復帰等に支障がある受刑者】
補習教科指導:社会生活の基礎となる学力を付与
特別教科指導:学力の向上、円滑な社会復帰
余暇活動運動時間(卓球・バドミントン・ソフトボールなど)、各種スポーツ大会、囲碁・将棋大会、カラオケ大会、通信教育、宗教行事、クラブ活動など

刑務作業の詳細

木工ビューロードレッサー、針箱、ベンチチェスト等製作及びその他木材加工等
印刷名刺、挨拶状、各種伝票、書籍、カレンダー(日表)等の印刷等
洋裁官公庁の被服縫製、民間企業の作業服縫製等各種縫製
金属プレス機・シャーリングによる機械加工、各種溶接組立作業等
革工紳士靴、婦人靴、安全靴、小銭入れ及びレザークラフト製品等
農業馬鈴薯、玉ねぎ、牧草等の栽培
その他各種紙袋の加工
職業訓練建築科、内装施工科、溶接科、建設機械科,OA科、ビルハウスクリーニング科、CAD技術科等

1日の生活スケジュール

6:30起床
7:00朝点検
7:10朝食
7:35出室
8:00矯正処遇等開始
10:00休憩
12:00昼食
12:20矯正処遇等開始
14:30休憩
16:40矯正処遇等終了
16:50入室
17:00夕点検
17:10夕食
18:00余暇時間
21:00就寝

札幌刑務所の歴史

明治3年12月札幌市北1条西1丁目にあった北海道開拓使庁庁舎の一部を獄舎に充てる
明治13年12月現在地に新築・移転
昭和24年7月全体改築工事に着手
昭和42年2月全体改築工事が完成
平成15年12月施設拡張に伴う新営工事(6期計画)に着手
ページトップ
Copyright © 2012-2016 刑務所.net All Rights Reserved.