喜連川社会復帰促進センター

名称:喜連川社会復帰促進センター
郵便:〒329-1493
住所:栃木県さくら市喜連川5547
電話番号:028-686-3111
FAX番号:028-686-5656

スポンサーリンク


アクセスマップ

喜連川社会復帰促進センターについて

喜連川社会復帰促進センターは栃木県さくら市にあるPFI刑務所(民間企業が刑務所運営に参加する刑務所)です。

東日本で唯一のPFI手法の刑務所で、犯罪傾向の進んでいない者(A指標受刑者)を収容しています。

名称喜連川社会復帰促進センター
処遇指標
(収容分類級)
A
※詳細は処遇指標(収容分類級)をご参考下さい。
住所〒329-1493
栃木県さくら市喜連川5547
電話番号TEL:028-686-3111  FAX:028-686-5656
アクセス蒲須坂駅から約11km
矢板ICから約13km(車で約30分)
収容定員約2,000人
(精神疾患・知的障害のある受刑者250人/身体障害のある受刑者250人を含む)
刑務作業自営、食品加工、木工、クリーニング、農業、職業訓練など
スポンサーリンク

服役生活の詳細

作業時間1日8時間(改善指導などの時間も含む)
一般改善指導アメリカで再犯防止のために広く実施されているグループセッション手法を改良したプログラム等
特別改善指導【改善更生・円滑な社会復帰に支障がある受刑者】
薬物依存離脱指導、交通安全指導、被害者の視点を取り入れた教育、就労支援指導
余暇活動テレビ視聴、ラジオ視聴、図書・新聞閲覧、慰問演芸、各種行事など

刑務作業

自営炊場、洗濯、清掃など
木工家具製作など
農業野菜の無農薬栽培など
その他紙袋制作、携帯電話の解体作業など
職業訓練ホームヘルパー2級、調理師、クリーニング師、ビルクリーニング師、PC基礎研修、ビジネスマナー研修など

1日の生活スケジュール

6:50起床
7:00点検
7:10朝食
7:50出室
8:00作業開始
12:00昼食・休憩
13:00就業
16:10作業終了
16:30還室・点検
17:00夕食
〜21:00余暇時間
21:00就寝

喜連川社会復帰促進センターの歴史

平成18年12月栃木県経営者協会、氏家商工会、喜連川商工会が共同で「栃木さくら地域振興コンソーシアム」を設立
平成19年3月「喜連川社会復帰促進センターなどPFI特区」が構造改革特区として内閣府に認定される
平成19年4月入札により、喜連川セコムグループが落札
平成19年6月社会復帰サポート喜連川株式会社設立
平成19年6月国と社会復帰サポート喜連川株式会社が事業契約を締結
平成19年10月開所、施設運営開始
ページトップ
Copyright © 2012-2016 刑務所.net All Rights Reserved.